神守小学校の歴史写真 校庭でのイナゴ乾燥の風景 昭和18年(1943)11月

神守国民学校でのイナゴ乾燥の風景。校庭でおびただしい数のイナゴを干している。
右手奥の色が薄いものはドングリ。当時、神守国民学校では生徒が稲刈りの労働奉仕に出向いていた。
これらのイナゴは稲刈りの時に捕獲したもので、供出するため食用加工している。


←12へ 14へ→